ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

2013シーズンJ1・J2日程発表

先程は北海道を中心にかなり広範囲な地震がありました。
停電が発生している地域もあるということで寒い思いをしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。お見舞い申し上げます。

遅まきながらJ1J2日程の中身の話をしますね。
昨日公開した水戸浦和の日程表に代表を一部追加してみました。

柏・浦和ともにACLということで日程調整に苦心の跡が伺えます。
特に柏、せっかくのGWなのに土休日に当たる試合が1日しかなく、
4月末は3連休を挟んだ直前・直後の平日に試合という完全に裏をかいた?予定になってます。
ACL予選期間はあまり移動せずに済むようホームの試合が多めですね。
特に浦和は4月だけで5回もあります。

このように苦心した結果、柏vs浦和はどちらがホームの試合も日曜になってしまい、
両方とも水戸と被るという大変残念な結果になりました('A`)

また、せっかくJR九州が誕生月3日間乗り放題の切符を出してくれたのに、
9月は3チームとも九州の試合が1つもないという間の悪さ。(去年は2回もあったのよ)
まあ天皇杯があるので完全にゼロなのかどうかは分かりませんが…

いっぽう去年は1度もなかった九州2日連続ハシゴのパターンが
4月20(鳥栖)・21日(本城)に1回発生しています。

さて、曜日固定の影響で特に日曜ナイトゲームに行きづらくなったJ2ですが、
今年に関しては顕著な影響があるのは8月くらいで、
しかも1回は長良川なので名古屋の自宅から余裕で参戦可能です。
(転勤が無ければの話ですが)

昨年から様々な物議を醸してる曜日固定、
リーグ側は開催日が分かりやすくなるメリットを挙げてましたが、
特にACLに関わるチームにとっては有名無実なんですね。
それどころか、後半の試合では開催日の確定すら出来ない有様。
J2の夏場アウェイに行きにくい問題も根本的には何ら変わってません。
日程調整というのはかくも制約の多い作業なんですから、曜日固定で更に縛りをきつくするのは
結局(リーグが)自分で自分の首を締めているようなものだと思うのですが、いかがでしょうか。

6月のJ1がない期間、J2は一部を除いてことごとく土曜開催になっているとことに、
個々のJ2チームの本音が凝縮されているような気がします。

と思いつくままにあげてみました。なにか気づいたらまた書き足します。
おやすみなさいませ。
[PR]
by inuichi | 2013-02-03 01:27 | サッカー