ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

イギョラカップ 予選C組第1日目

東京の高校・ユースチームが主体となって行われる
「イギョラカップ」の予選C組の試合が27日、FC東京深川グランドで行われました。

イギョラカップにはFC東京のほか、成立高校も出場することが分かっていましたが、
なんとまあ計ったように!同じ予選C組で顔をあわせることになりました。(^o^)
C組には他に流経大柏・広島朝鮮高が組み分けされています。

先に結果だけリストアップしますと
第一試合 FC東京 1-0 流経大柏
第二試合 成立高校 2-0 広島朝鮮
第三試合 流経大柏 6-2 広島朝鮮
第四試合 FC東京 2-0 成立高校

特に圧巻だったのはFC東京vs成立。
1勝同士で勝てば首位というのもあったかと思いますが、
それまでの3試合と明らかにスピードが違う!
めまぐるしく攻守が入れ替わる好試合でした。

FC東京はここのところの練習試合と同じような若手主体の編成。
伊藤龍・常盤選手などの顔も見えましたが、きょうは始終控えでした。
また、八王子で行われたサテの横浜M戦のほうに出場した選手も
数名居たようです。
そんな中、若手がキッチリ決めてくれたのは明るい材料。中でも
成立戦1点目の稲葉の右からの超ロングループはダイナミックでした。

一方の成立も互角に渡り合い、特に後半はFC東京を凌駕していた印象。
山本コーチによると後半から交代で入ったのが新一年生ということで、
これは今後が楽しみです。

きょうは予選残りの2試合でしたが、その後の情報が入ってきていないのが残念…
明日からは各グループの順位ごとに決勝トーナメント、決勝は30日です。
b0014915_0215137.jpg

[PR]
by inuichi | 2005-03-29 00:22 | サッカー(ユース)