ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

T2 成立vs東京朝鮮

まずはじめに。
東京都の高校サッカーでは、今年からクラブユース・高校を交えた
「Tリーグ」なるものが始まりました。公式ページはこちらです。

レベルによってT1・T2と分かれていて、FC東京U-18はT1、
成立学園はT2のCグループに属します。
えっ?成立がT2?と驚きを感じる方もいらっしゃるかと思いますが、
クラス分けにあたっては過去3年間の公式戦成績を加味しており、
成立の場合はそれでT1の基準がクリアできなかったようです。

したがって今の成立ならT2で断トツのトップ快走…と思いきや、
この日の東京朝鮮戦では思わぬ苦戦を強いられました。
特に前半はチャンスらしいチャンスもなく、どちらかと言えば東京朝鮮に
主導権を握られたかのような展開でした。
そして後半、最初にゴールを決めたのは東京朝鮮。
しかし成立はここから奮起し、まずコーナーからDF福田選手(4番)が
あわせてまず同点。そして後半ほぼロスタイム、またしてもセットプレーから
新一年生のFW小檜選手(25番?)が奇跡の逆転ゴール!
成立のベンチ・控え選手はそりゃもう大盛り上がり。そして間もなくタイムアップ。

しかし、T2とはいえ決して侮ってはいけないことを痛感した試合でした。
確かに東京朝鮮はパワーがありましたからね。

なお、サブグランドのほうでは成立ゼブラJYと大宮JYが練習試合?をしていました。
これはまたなんて奇遇な…(^^;
b0014915_214990.jpg

[PR]
by inuichi | 2005-04-19 02:14 | サッカー(ユース)