ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

横浜市南部・洋光台の南に「峰」と呼ばれる町があります。
その名の通り、円海山という横浜で二番目に高い山の麓に位置し、
洋光台のような新興住宅地の開発の波から取り残されたところです。
「峯の灸」でも有名なところです。

京急杉田駅前を通るバスの行き先として見慣れた地名である「峰」。
小・中・高と洋光台の西側に住んでいて、
長年、一度訪ねてみたいと思っていたにもかかわらず、
なかなか足を踏み入れたことのなかった近くて遠いこの未知のエリアを、
先週末(12日)思い切って訪ねてみました。

b0014915_23572546.jpg

「峰」杉田駅方面のバス停。横横道路の下、谷間のようなところにあります。
b0014915_2358103.jpg

下りバス停。終点「峰の郷」まであと一つです。
左の金網は、かつてここ「峰」が終点だった頃の折返し場の跡。
右側の小屋のようなものはバスの待合所ではありません。(^^;
b0014915_2358263.jpg

山あいのうっそうとした感じは予想通りでした。
が、谷間のようなところだったのは意外でした。
このへんは起伏が激しく、次の終点・峰の郷はかなり登ったところにあります。
さらに円海山のほうまで足を伸ばしてみましょう。
[PR]
by inuichi | 2006-02-21 00:04 | バス・町歩き