ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

円海山

→峰の郷と進み、さらに円海山方面へ。
尾根道まで続く畑のあぜ道を上りきり、
振り返って北東方向の横浜中心部を望むと…
手前に洋光台団地、遠くにランドマークタワー等も見えます。
b0014915_0201369.jpg

視点を少し右(東)にずらすと、さっき通った峰バス停真上の横横道路が見えます。
b0014915_0203339.jpg

そこから少し下って更に進むと、磯子区・港南区・栄区の境に出ます。
まず上の2枚をとった地点を振り返ります。
b0014915_0195317.jpg

続いて南西方向、栄区方面を望みます。
手前は「瀬上市民の森」と呼ばれるすり鉢状の森。底には瀬上池が有馬す。
その向こう側は上郷の住宅地。
b0014915_021144.jpg

ここは武蔵・相模の国境でもあります。
磯子・港南区側が武蔵、栄区側が相模です。
東京湾側と相模湾側の分水嶺でもあります。

正直、初めはここまで来るつもりはありませんでした。
しかし斜面の畑の風景が、本当に小さい頃に円海山登ったときの記憶とぴたりと一致し、
ちょっと驚いたので、矢も盾もたまらず登ってみたくなってしまったのです。

この尾根道、よくよく考えるとかつての実家から見える景色の一部だったんです。
(一昨年、元の実家とほぼ同じ位置から撮影)
b0014915_0282680.jpg

白い建物・煙突(港南環境センター)の後ろ側の稜線、今回登ったのはその左側です。
毎日眺めていた景色が武相国境だなんて、当時は知る由も有馬線でした。

軽い気持ちで、未乗バス路線探訪のつもりで訪れただけだったのが、
もっと大きな意味で山や町を探検する面白さにはまってしまったかも…

そこで新カテゴリ「バス・町歩き」を誕生させました。
バス路線の話題も絡めるため、故郷・横浜中心の話題になると思いますが、
よろしくお願いします。
しかし今更なぜ…里心がついたわけでもないだろうし…(^^;
[PR]
by inuichi | 2006-02-21 00:35 | バス・町歩き