ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

日野川支流源流を訪ねて~1~

先日UPした円海山を訪ねた同じ日に、実はもう一箇所別の場所を歩いています。

横浜の中心街を流れる大岡川の支流のひとつである日野川。
そのまた更に支流が以前の実家付近を流れているのですが、
上流側が暗渠になっており、源流がどこであるかが長年の謎でした。

最近、その源流が横横道路の港南台インター下にあることをネットで知り、
長年の疑問の決着をつけるべく?日野川支流をさかのぼってみることにしました。
b0014915_235724.jpg

横横道路日野インターに近い「日野」バス停。
ここで日野川の本流と支流が合流しています。上流に向かって移動開始。
b0014915_235519.jpg

川沿いにずっと道があります。西側には横横道路も平行しています。
しばらくは川の上を覆うように歩道が整備されています。
本当に小さい頃(30年前?)はこの歩道はなかったような記憶があります。
b0014915_237991.jpg

途中で歩道は終わり、いったん川の流れが離れますが、
県営日野団地の入口(宮下橋)で再び合流、
すぐに暗渠の入口に到達します。ちょうど港南区と磯子区の境にあたります。
b0014915_23111860.jpg

このあたりを歩いているうちに、なんと小雪がちらついてきました。(ToT)
そんな予報じゃなかったのに…

なおも南下を続けます。少し行くと根岸線との交点に到達します。
右の三都主SANTOSというのはタクシー会社です。昔は良くお世話になりました…
道の右側(西)が港南区港南台、左側が磯子区洋光台です。
b0014915_2312422.jpg

さらに市バス111系統の通る道路を渡り、南下を続けます。
バス停で言うとバイパス下のあたりです。(~2~につづく)
[PR]
by inuichi | 2006-02-23 23:16 | バス・町歩き