ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

日野川支流源流を訪ねて~2~

(~1~からつづき)次第に横横道路が接近してきます。
トンネルには入らず、左側の道をなおバイパスと並行するように歩きます。
b0014915_23192629.jpg

この辺、小さい頃訪れたときは荒地だったんですが、
今では住宅が立ち並び、往時の面影は薄くなっています。
確か昔は釣堀があったはずですが…
自治会の看板を見ると「たかのす」となっています。
このあたりがそういう地域名であることも初めて知りました。(町名は港南台7丁目)

ここから先、南下する道はもう車が入れません。(左側の黄色い車止め)
b0014915_23205032.jpg

車止めの先は公園になっていて、すぐ突き当たって階段を登るようになっています。
ちょうどこのあたりが港南台インターの下。ネット情報ではこの辺に水源があるはずですが…
b0014915_23225330.jpg

少し進むと左側に水をたたえた掘りこみが。
b0014915_23244896.jpg

まだ整備途中なのでしょうか。工事用のコーンが置いてあったりしますが…
ただの水溜りなら、このような柵はわざわざ作りませんよね。
b0014915_23255126.jpg

その右側には水の流れ出す樋(とい)。
土手の上には横浜市水道局の峰配水池もありますし、
ここが水源と考えて、間違いなさそうです。
b0014915_23324095.jpg

水源であることを示す看板類は何も見当たりませんでしたが、
何も知らない人にむやみに汚されないためにも、地元の子の社会勉強のためにも、
なにがしかの説明板が欲しいと思うのは私だけでしょうか。

すぐ先の階段を上ると、港南台インター出入口のある環状3号線。
洋光台6丁目のバス停が至近にありますが、ここでバスには乗らずに
さらに峰方面を目指したのでありました。
[PR]
by inuichi | 2006-02-23 23:33 | バス・町歩き