ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

イギョラカップ(まとめてUP)

◆3月26日

今年は成立とFC東京U-18の予選グループが別で、
しかも会場が遠く離れているため初日は成立一本に絞って観戦。

成立が属するDグループの試合会場は流経大柏高校。これが駅から遠い…(ToT)
やっとの思いでたどり着いたグランドは、成立鷲宮の補助グランドの如く
敷地外の道路一本隔てたところに位置しています。

成立はこの日試合。
・vs大阪朝鮮 4-2
 成立1点目 53番右からのクロスをきれいなループで
 同2点目 9番のFK バウンドしながらもゴールイン
 同3点目 10番が右で粘ってシュート
 同4点目 7番右サイド抜け出してシュート

・vs流経大柏 0-0
 後半に10番がゴールネットを揺らすシーンがありましたが、オフサイドだったようです。

そのほかBチームが大阪朝鮮とテストマッチを行い、1-1と引き分けています。

ネットが二重にありこんな画像となってしまいましたが、
パイプ椅子が備えてあるなど観戦者に対する心遣いが有難かったことを申し添えます。
b0014915_059773.jpg

翌日の盛岡商業戦に勝利し予選一位で抜けましたが、
28日にFC東京U-18に0-2で敗退、
29日の3位決定戦では桐蔭に0-6で敗れてしまったようで、4位に終わりました。
最後の試合は得意の大崩病が出てしまったか…

◆3月29日

この日は横浜の病院で診察を終えてから西が丘へ。
上記の3位決定戦にはとても間に合いませんでしたが、
決勝戦・FC東京U-18vs常葉橘は奇跡的に初めから観戦出来ました。

90分では1-1 得点はともに後半で、FC東京は32番・三田のゴール。
逆に失点は一瞬の連携ミスを衝かれど真ん中からヘッドでやられました。
前後半10分ずつの延長でも決着がつかず、PK戦へ。
常葉橘の5人目が大きくうえに外したのに対し、FC東京は5人全員きっちり決めて優勝!

5本目をきっちり決めた15番宮阪選手
b0014915_11770.jpg

以上、駆け足でお伝えしました。
[PR]
by inuichi | 2006-03-30 01:04 | サッカー(ユース)