ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

J1第8節 大宮vs大分

大宮 2-2 大分
14分 小林大悟   31分 トゥーリオ
36分 森田      89分 オウンゴール


祝!トニーニョ公式戦200試合達成!
というわけで、ちょっとしたお祭りに参加。

さて試合ですが…
「やり残した宿題は大きい」
これはもちろん(相手の)セットプレー対策のこと。
後半ロスタイムの失点という、最も悔しい形で失った勝ち点「2」。
フリーキックをクリアしきれず、オウンゴールになってしまった。

そこまでの得点経過は下記の通り。
14分、小林大悟の得点は吉原のアシストから
右からのパスをフリーで受けてシュート。
31分にトゥーリオのミドルで失点するも、
36分には森田のヘッドで勝ち越し。
b0014915_2311732.jpg

結果的にドローだったとはいえ、
90分を通して大分に簡単にゴール前まで
ボールを運ばれるシーンが多かったような気もする。
その点、前節の川崎戦に類似しているようだが、
爆発的な印象を持つ川崎に対し、大分は老獪さをイメージさせた。
…と、直感で書いている自分も実はよく分かっていない。(自爆)

次節、さいたまダービーは藤本がイエロー累積で出られない。
若干布陣的に苦しくなるかもしれないが、
どうもお隣はもっと厳しい様子…
要するに言い訳は無し、ってことで。
[PR]
by inuichi | 2006-04-22 23:11 | サッカー(ユース)