ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

T1第5節 成立vs駒澤大学高校@ヴェルディグランド

9分、最終ラインの処理ミスを相手FWに奪われ
24分、相手FWが右サイドを抜けて放ったシュートがポストで跳ね返り、
    さらにDFで跳ね返ってオウンゴール
25分、ペナルティエリア内でハンドをとられPK
序盤から立て続けに手痛い形で3失点もしてしまったのですが、
35分、左サイドから11番が放ったシュートをGKが弾いたところへ
14番が詰めて1点、
後半に入ると80分、相手ゴール前混戦からマイナスに出たボールを
20番が押し込んで2点。その差1点まで詰め寄りましたが、力及ばず。
こうしてみると序盤の3失点が本当に痛いです。
いずれも個々の意識を高めれば防ぐことが出来た、いわば自滅によるもの。
DFは一層の集中力が欲しい。

T1は7月まで約2ヶ月間の中断。次週からは総体都一次予選が始まります。

アップの光景
b0014915_225777.jpg

[PR]
by inuichi | 2006-05-07 23:03 | サッカー(ユース)