ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

FC東京ユース×横河FCユース

最近つぶさに聞いて思うのですが、アリさんの指導分かりやすいです。
初心者同然の私が聞いてそう思うのですから、選手たちはさぞかし…でせう。
愛情こもってますしね。
とかくカミナリを落としがちの昔ながらの指導者とは、一味違います。
ハーフタイムでは、両サイドDFの上がり方、
DFにマークされた際の後方からのパスのもらい方(実演つき)、
ラインを押し上げるときの意識の持ち方(同じく実演つき)
などについて指示を出していたようです。

きょうのBチームは極端な人員不足?で、
GKはなんとフィールドプレーヤーのナツキorタツキ(どっちか^^;)が担当。
アリさんが「大量点取られたら俺が代わってやるぞ~」なんていってましたが(笑)
プレーヤー全体でも12人。しかも中学生が混じっています。
コーチ陣もアリさん一人。大変そうです、本当に…

それでも3-2でキッチリ勝ってしまうところは偉大です。
b0014915_2391090.jpg

[PR]
by inuichi | 2004-10-24 23:09 | サッカー(ユース)