ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

<   2004年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

待合室も無いほしみ駅で1時間強粘ったのが祟ったのか…
日に日にひどくなってきました。
明日の最終戦、欠席かなあ。
J2最後の、メモリアルゲームなのに…
[PR]
by inuichi | 2004-11-26 22:51 | そのほか
荒れた試合でした。
同点ゴールを決めた福田がイエロー2枚で退場。
ところが10人になってからが強いのが最近のFC東京。
前半終了間際に、逆転ゴールを決め2-1で折返し。
しかし終盤に力尽き、札幌に追いつかれてしまいました。

決勝トーナメント進出の望みは数字の上では残っていますが、
他グループの動向も含めた、大変小さなものになってしまいました。

退場になった福田の涙とか、タイムアップの笛と共にしゃがみこんだ選手の涙とか…
こういうシーンを生で見るのは、実は初めてだったかもしれない。
もちろん、体験したこともないわけですが、
きょうはそういった感情は抜きにして、彼らの涙を素直に受け止めることができたと思う。

観客席全体を包み込む、選手に対する愛情と敬意が印象的でした。
b0014915_2254898.jpg

[PR]
by inuichi | 2004-11-15 02:26 | サッカー(ユース)
Jユースカップ・横浜FC×FC東京の観戦記を
あちこち読ませていただきましたが…
皆さん、大和につくまでの小田急で苦労されたようですね。(^^;
残念なことに?12月11日のダイヤ改正で更に複雑になりますよ~(笑)

そのダイヤ改正、複々線が世田谷代田まで延び、
更なる時間短縮効果が望めるほか
快速急行・区間準急の新設など(ほ~らややこしい^^;)、
小田急の歴史の中でも画期的な内容と言えます。

小田急の複々線化って、鉄道に興味を持ち始めた頃から
ずっと聞かされてきました。
しかし昔は用地買収など一向に進んでいるようには見えず、
本当に実現するの?と半信半疑だったのも事実。

それだけに、今こうしてまとまった長さの高架複々線が
延びているのを目の当たりにすると、感無量です。
まるで幼い頃から見続けてきた夢が
忘れた頃に実現したかのような印象を受け…
つい、自分の人生と照らし合わせてしまいます。

下北沢付近の複々線化(こちらは地下になる予定)までは
更に年月がかかりますが…
果たして自分はそのころまでに、長年の悩みに蹴りをつけられるんだろうか。
b0014915_2131658.jpg

[PR]
by inuichi | 2004-11-11 21:02 | 鉄道
Jユースカップ1次リーグの4戦目です。

大和競技場は、冷たい雨。
まるで冬です。前回の夢の島の暑さがウソのよう…

ここも小田急線が非常によく見える競技場だったりします。
本当に、鉄道のよく見えるスタジアムが好きなんだからぁ~>FC東京ユース
まあ、偶然とは思いますが。(^^;

結果は FC東京 5-0 横浜FC
前回の対戦に引き続いて大勝でした。
詳細レポートは、後日「遠い眼」のほうで改めてUPしますので暫しお待ちを。
b0014915_0592782.jpg

[PR]
by inuichi | 2004-11-01 00:57 | サッカー(ユース)
崎陽軒のシウマイ。
横浜生まれ&横浜育ちの自分にとっては
幼い頃から身近な存在だったりします。

少年時代は根岸線の洋光台という駅を利用していたんですが、
記憶違いでなければ「真空パックシウマイの自動販売機」
があったんです。もちろん、今は有馬線。

しかし、その販路の広さには驚くばかり。
もはや「横浜名物」の域を超えています。

東京にあるのは以前から知っていましたが、
大宮アルディージャを応援するようになって
大宮駅にも店があることを知りました。

そして今年7月の静岡転勤。
静岡駅の在来線改札「パルシェ食品街」口を出ると、
なんとそこにも店が…
横浜はおろか、関東でもないのになぜ???

さらにです。
最近通う?ようになった、FC東京の深川グランド。
徒歩2分ばかりのところになんと!崎陽軒の東京工場…(^^;

俺の人生、ひょっとすると
崎陽軒の手のひらの上で踊らされているだけなんじゃないか?

#某チームのスポンサーであることには、触れないでおこう(ぼそ)

↓東京工場…ちゃんと直販店もあるんですね。
b0014915_0273381.jpg


(駅弁系の話題なので「鉄道」カテゴリに含めました)
[PR]
by inuichi | 2004-11-01 00:30 | 鉄道