ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

<   2005年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

結局、水曜以降はずっと寝込んでました。
インフルエンザは発症後48時間以内に手を打たないと厄介なんですねえ…
やっとHP更新が出来る程度にまで回復しました。
まだ喉に若干違和感が有馬すが、週明けには何とか復帰できそうです。

久々の更新ということで、独身三十路会の名簿とリンクを修正しました。
未だに新規入会希望の方がいらっしゃるというのはなんとも心強い限り…(^^)

あと、トップページにちょっとした仕掛けをいたしました。

肝心のコンテンツの中身がまだ手付かずだったりしますが。(^^;
もう来週はJ1開幕なんですよねえ…体完全に回復しますように。
[PR]
by inuichi | 2005-02-27 23:55 | そのほか
風邪を引いてしまいました。(ToT)
天罰じゃ…
b0014915_1691530.jpg

都ユース新人戦決勝は無得点のままPK戦までもつれ込みましたが、
FC東京U-18は惜しくも敗れてしまいました…
互角以上の戦いをしていただけに残念。
それにしても、今まで大量点を取り続けてきたFC東京FW陣を
無得点に抑えたヴェルディも大したものです。

試合終了後、観客席まで挨拶に来た選手の中に一人、
いつまでも頭を垂れていたFWがいました。
彼はこの日、出番がなかったんです。
「俺にチャンスをくれれば、何とかしてやったのに…」
という無念さがあったのかもしれないと思うと…
[PR]
by inuichi | 2005-02-20 16:13 | サッカー(ユース)
先ほど、家の前を京急の新車が運ばれていきました。(甲種輸送といいます)

兵庫の川崎重工(神戸ウィングスタジアムのすぐ近くにある)で製造されたものを、
横浜にある京急の金沢検車区に運ぶためのものです。
ここ数十年、京急の新車は川崎重工、そして金沢検車区に隣接する東急車輛で
半分ずつ製作するのが通例になっています。

こんなアングルで見えたわけです。
真っ暗なので果たして形が分かるかなあと思ったんですが、
はっきり分かりました。まあ慣れ親しんだ私鉄ですからね。
上りのムーンライトながらの真後ろを追ってきたんですね。

以前岐阜に住んでいた頃、同じく京急の新車が運ばれるところを
2駅となりの穂積駅まで見に行ったことが有馬す。やはり夜でした。
今回は、自宅に居ながらにして甲種を拝めたというのがポイント高い。(^^)v
もちろん、真っ暗なので画像は御座いません。あしからず。

今頃は、静岡駅東京よりの貨物ターミナルで小休止しているはずです。
そして、同じ場所には逆方向に運ばれる南海2300系もいるはずです。
これは貴重な御対面。
うちから歩いて見に行くには、ちょっと遠い…(^^;

※これらの甲種輸送の時刻は、鉄道ダイヤ情報という雑誌に掲載されています。
 決してインサイダー情報では有馬線ので、御安心を。
[PR]
by inuichi | 2005-02-18 02:40 | 鉄道
先週予告のとおり、都クラブユース新人戦準決勝・FC東京×三菱養和の試合を見に
よみうりランドにあるヴェルディグランドへ行ってきました。

先週入念に下見をした割にはバスを乗り間違えたりしたんですが(恥)、
キックオフには余裕で間に合いました。
難敵かと思われた三菱養和でしたが、結果的には5-1という意外な大勝。
の割には、それほど大味という印象は抱きませんでした。
事実、得点者に名を連ねる常連が今日は点を取れなかったりもしましたし、
それだけ相手も入念な対策を講じてきたということでしょう。

その前の試合、ヴェルディユース×横河ユースの試合は
PKまで縺れ込む接戦となりました。
最終的にはヴェルディが勝利しましたが、横河のGKがPKを止めるたびに
なぜかFC東京ユースの選手たちの間からどっと歓声が…???

このPK戦の影響でFC東京の試合開始時間も繰り下がり、
私自身、今夜の宿泊地を郡山→盛岡へと変更を余儀なくされました。
実は私、ただいま東北旅行の途中で、今朝も朝一で八戸から出てきたところです。
強引な行程を組む私のほうもどうかしていますが…(^^;

というわけで、決勝戦の組み合わせはFC東京U-18×ヴェルディユースです。
b0014915_22574289.jpg

[PR]
by inuichi | 2005-02-12 22:58 | サッカー(ユース)
b0014915_23571653.jpg

「安全は心と時間のゆとりから」
正論です。うちの職場でも標語に採用したいくらい。
そのゆとりを生み出すのに、最も効果的な方法はなにか?

JRの駅と京王の駅を、接近させることです。

実際、JRの稲田堤駅を京王稲田堤駅に接近させる構想はあるらしいんですが、
両駅の間に横たわる商店街の反対で、未だに実現しないとか。

両線を乗り継ぐ客は、時には風雨に晒されながら、
車も行きかう狭い道を足しげく往来するわけです。
そんな人たちの目に、この看板はどう映るのでしょうか。

看板の柱には、多摩警察署と並んで「菅町会」の文字も見えます。
安全を呼びかける看板を掲げるのがこの町自身であれば、
そんなものが必要になる原因を作り出しているのも、またこの町自身。

余談:なぜ稲田堤に足を運んだかというと、
次回のユース新人戦会場であるよみうりランドへの足の下見をするためです。
過去に二度訪れたことがあるのですが、次週はあわただしいスケジュールでの
移動を余儀なくされそうなので…
「下見を行うゆとり」を胸を張って誇りたいと思います(笑)

[PR]
by inuichi | 2005-02-07 00:03 | 鉄道
決勝トーナメントということもあり、いつにも増して観客が多い中、
きょうもFC東京ユースの攻撃が爆発しました。

立ち上がりは互角になるかな?と思われた試合運びでしたが
前半10分ごろに永露が一人で持ち込んだところを
FC町田のGKが手で引っ掛けて一発レッド。
後はもうFC東京のなすがまま。
はじめはよく声が出ているなと思ったFC町田イレブンも、
時間が経つにつれてすっかり大人しくなってしまいました。

きょうの俺的ベストゴールは前半15分・樋口の左からのループかな。
※って、前回の常盤のゴールとほぼ同じシチュエーションじゃん(^^;

なお、前の試合で18番(=木村でした)が負傷した影響で
本来ならFWの頼金がCBに回っていました。(前半で交代)
先の前橋での練習試合でもCBをつとめたそうなんですが、
さっそく本番で生かされることになろうとは…

結局、前回に次ぐ大差・12-0で勝利をおさめました
次の三菱養和戦は、おそらくこうはいかないでしょう。
今年最初に立ちはだかる大きな壁となるはずです。
気持ちを切り替えつつも、ひるまずに頑張ってほしいものです。
b0014915_23532182.jpg

[PR]
by inuichi | 2005-02-06 23:56 | サッカー(ユース)
b0014915_057858.jpg
松本駅前広場に建てられている看板です。
「松本~新宿2時間以内」
とは言っても、松本~新宿は既に最速2時間30分を切っています。

電化・複線化から新幹線誘致と、
鉄道を巡る地域の要望はさまざまです。
なかには突拍子もないものも目立つ中、
松本の要望は際立って控えめに映ります。

長野県では北部で既に長野新幹線が開業、
南部も中央新幹線の構想ルート上にあります。
高速鉄道網を二つ手に入れようかという中で、
県のほぼ中央に位置する松本は、
逆に手を上げにくくなってしまった。
しかし、ともすれば南北の狭間で
取り残されてしまうかもしれない立場にあるのです。

にもかかわらず、新幹線の支線を要望するでもなく、
フリーゲージトレインの乗り入れを要望するでもない。
はるか昔にさかのぼり、長野県庁を松本に誘致できなかったのも
実は押しの弱さが影響したのかもしれない、
ふとそんなことを考えました。
[PR]
by inuichi | 2005-02-06 00:57 | 鉄道
「静岡は温暖」というイメージをお持ちの方!
普通に寒いです。>静岡市
朝は氷点下まで気温が下がります。
ただ、雪は少ないですね。
年末年始に関東で降った時も静岡はたいしたこと有馬線でしたから。

そんな雪が今日の終業間際にまたちらつきました。
すぐ止んで溶けましたが、静岡で地面が白くなったのを初めて見た…

いままで住んだことのある街を雪の多い順に並べると
 岐阜>>大宮>横浜>>静岡 って感じです。
岐阜はもちろん関が原が近いせい。大宮も内陸なので横浜よりは多かったです。

雪、苦手なんですよねえ。
けっ、決してスキーの腕前が上達しなかったからでは有馬線よっ!←必死
雪景色見るのは好きなんですけど…
[PR]
by inuichi | 2005-02-01 22:19 | そのほか