ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

IBUSUKI(2)より
柏vs浦和 練習試合の続きです。(画像は時系列ではありません)
b0014915_2351260.jpg

b0014915_23511746.jpg

b0014915_2351518.jpg

b0014915_2352459.jpg

b0014915_23524780.jpg

b0014915_2353985.jpg

b0014915_235319100.jpg

b0014915_23535174.jpg

b0014915_23545693.jpg
b0014915_23541589.jpg
b0014915_2354310.jpg

試合終了。クールダウン
b0014915_23555161.jpg

b0014915_23564914.jpg

b0014915_23573344.jpg
b0014915_23572185.jpg

b0014915_23584354.jpg

b0014915_23582229.jpg

ここからはファンサタイム
b0014915_23594116.jpg

b0014915_235954100.jpg

関口が元気のことを「こいつ友だちいないから」とdisってました('A`)
b0014915_00596.jpg

b0014915_015050.jpg

ドゥーさんの勇姿も早く見たいもの
b0014915_024543.jpg

b0014915_031461.jpg

…と、ここまで撮ったところでデヅ亀の電池がお亡くなりに…。・゚・(ノД`)・゚・。

何にせよ大盛況でありました。
浦和大本営によると観客数は500人だったとか。

バスの時間も迫ってきたので、後ろ髪を引かれつつ
指宿を後にしたのでした。

2日目(2/10)につづく
[PR]
# by inuichi | 2013-02-15 00:11 | サッカー
※おことわり…画像多数につき表示に大変時間がかかります。

いよいよ柏vs浦和のキャンプ地である指宿いわさきホテルへ。
b0014915_23305519.jpg

地元路線バスの鹿児島交通がいわさき系列ということもあって?意外と本数があります。
指宿駅~温泉街~いわさきホテル間に
各方面からの路線をうまく集結させている感じです。
b0014915_23371556.jpg

わくわく。

なお、練習試合の詳細につきましては
柏大本営浦和大本営を御参照くださいませ(´ε`*)

要約すると、30分×4本の中で柏が5-0までリードしつつ浦和が5-5まで追いつきました!Σ(゚Д゚;

それでは画像を丸投げのごとくうpしていきますね。(相当たくさんあります)
b0014915_23392543.jpg

b0014915_23395478.jpg

開聞岳が美しい…
b0014915_23412529.jpg

b0014915_23422681.jpg

それではキックオフ
b0014915_23433948.jpg

b0014915_23441564.jpg

b0014915_23444582.jpg

b0014915_234588.jpg

b0014915_234552100.jpg

b0014915_23463424.jpg

b0014915_23472851.jpg
b0014915_23471692.jpg

b0014915_2348112.jpg

b0014915_23482635.jpg

b0014915_23503119.jpg
b0014915_2349367.jpg

b0014915_2355831.jpg


画像が多いのでここで一旦切ります
つづきはIBUSUKI(3)で…
[PR]
# by inuichi | 2013-02-15 00:05 | サッカー
三連休の間ずっとご無沙汰でした(´ε`*)

その間遊び呆けていたわけであります。

何をしていたかというと…

b0014915_23252016.jpg


キャンプ見物に。

今年は浦和と柏が指宿でキャンプを張りました(浦和は今も継続中)
ちょうど三連休に両チームがバッティングしたので一粒で二度おいしい旅を…
そういえばグリコのチームも鹿児島市内でキャンプでしたね。

これから数日間掛けてゆるゆると鹿児島・指宿紀行を書き連ねます。

副都心線関連の記事は今しばらくお待ち下さい。
(そうこうしてるうちに東横線が全駅の新ダイヤをうpしてしまいましたが)

さて。
旅は金曜の夜から始まります。

仕事を終えて慌ただしく帰宅、
新幹線を乗り継ぎ最終のみずほで鹿児島中央まで。
その日のうちに陸路で鹿児島入り出来るなんていい時代になったものです。

b0014915_23295813.jpg


グリーン車とは贅沢な奴めとお気づきのあなた、さすがです。
普通車は既に通路側しかなく、電源確保に不安があった私はつい奮発してしまいました。
しかし山陽~九州を通しで利用するとグリーン料金高いのね('A`)

駅前の某ビジホに三連泊。
有難いことに、電源確保のためカードキーを1枚余分に貸してくれました。
おかげで行程に余裕が出来て大いに助かった私。

明けて土曜日、指宿枕崎線で一路南下。

b0014915_23353647.jpg


午後の柏vs浦和の練習試合まではまだ間があるので、
指宿…を通り越して1駅先の山川へ。

b0014915_2345460.jpg


駅でキャンプガイドを発見!
表紙が柏でも浦和でもありません…
ACL組で固めるという発想はなかったのでしょうか。
そういえばJのキャンプ地としては鹿児島は宮崎と比べると少数派なんですが、
ACL組4チームのうち3チームの合宿地が鹿児島県内なんですね。

山川港に向かって歩きます。
もう20年近くも前、根占航路を降り立ってバスでたどった懐かしい道。
一度歩いてみたかった…

b0014915_23504666.jpg


ずっと海沿いの道です。
対岸に見えるなだらかな坂を登って左に曲がると指宿駅方面。
線路も並行しています。

b0014915_23524288.jpg


遊覧船が曳航されてきました。
ここは造船所があります。

b0014915_23533424.jpg


b0014915_23541019.jpg


こんな洞門もあったりして。
歩行者通路は洞門の外側にあります。

b0014915_23555620.jpg


20分も歩くと山川港の街並み。

b0014915_23572185.jpg


水が綺麗ですね~

なんつーかもう、金曜ロードショーの世界ですね。
(と言って分からない人は多分若い人もしくは一部地域の方です)

b0014915_23585085.jpg


山川港桟橋にはちょうど根占からフェリーが到着。
接続のバスに乗り継いだ人が皆無だったのは悲しい…
三連休なのにね(´・ω・`)
南九州が新婚旅行のメッカだった頃は、さぞかし賑わったことでしょう。

ちょっと港におじゃまします。

b0014915_034641.jpg


対岸にちょうど列車が!(゚∀゚≡゚∀゚)
わかります?

これだけ切り立った崖だとがけ崩れが心配だと思ったあなた、
するどい。
山川駅の裏手の崖が崩れて2番線が長らく使用停止になった時期があったのです。

お昼。

b0014915_002746.jpg


看板があるのは造船所のあたりですが、
店は港の近所にあります。

b0014915_052967.jpg


b0014915_062282.jpg


鰹の会席 2,100円。

なんで醤油が2つあるの?と気づいたあなた、
するどい。
九州の醤油は甘いのです。
南に行くほど甘いのです。
私も女将さんに念を押されました。
「究極に甘いですよ」

しかし甘いのは先刻ご承知の私、
結局、(本州基準でいう)普通の醤油にはほとんど手を付けませんでした。
甘い醤油との再会、まさに甘いひととき(´ε`*)

食後のおさんぽ。
b0014915_095167.jpg

鰹節を干してるシーン、初めて生で見ました。
にゃ~ん

岸壁へ
b0014915_01179.jpg

さっきのフェリーが、再び大隅半島の根占へ折り返していきます。
b0014915_0123971.jpg

またまた列車が行く。
結構高いところを通ってるでしょ。
b0014915_0132595.jpg

南を見やれば大隅半島。スケールデカイね。
三浦半島と房総半島の位置関係に似てるんですよね。
さっきのフェリーはいわば東京湾フェリーみたいなもんで。
選手が合宿してるのは位置的に観音崎京急ホテルかw

山川港から、合宿地の指宿いわさきホテルまではバスで一本。
大した時間はかかりません。
b0014915_0155915.jpg

いよいよ乗り込むわけですが…
きょうはここまで。

知力体力時の運
勝てば天国負ければ地獄
明晩は柏vs浦和の練習試合でお逢いしましょう!
[PR]
# by inuichi | 2013-02-14 00:17 | サッカー
b0014915_2062971.jpg

行ってまいります(´ε`*)
[PR]
# by inuichi | 2013-02-08 20:06 | サッカー
昨日、降雪の際のJRと私鉄の対応の差について掘り下げるマスコミがないなどと書いたばかりですが、
待ってましたとばかり今朝の朝日(東京本社版)がこんな記事を載せました。題して
大雪警戒、JR東だけ間引き運転 かえって大混乱
そして答えは小見出しにサラッと

「駅間での停車回避するため」

実はこれでだいたい説明がついてしまうんですね。

確かに、列車に乗ったまま駅間で何時間も閉じ込められてしまうというのは、
列車に乗れない人で駅がごった返す以上の苦痛になり得ます。
逃げられませんから。(勝手にドアを開けて脱出すると混乱が拡大する)

しかもJRは私鉄と比べると概して駅間が長い傾向にあります。
それでいて私鉄と変わらない本数を走らせているわけですから、
そりゃリスクが大きいですよね。

品川~横浜で京浜東北線と京急の駅の数の差を見れば一目瞭然です。
ましてやJRは複々線化が進んでいますから、快速に相当する列車は
延々とホームに面してない線路を走ることになるわけです。

JRは路線網が大きく運転系統が複雑だから、という理由を挙げる人もいますが、
これは正解じゃない(俊さん調)。
上の記事の中で原教授が指摘している通り、私鉄も条件は変わらないんです。

確かにJRはの路線網は巨大ですが、線区ごとに完結している場合が案外多く、
複々線のお陰で一つの線路に各停と快速が共存するところも稀です。
その点、複線1つで様々な種別をこなしている私鉄のダイヤの方がよほど複雑なんです。
相互直通もどんどん複雑化してきていますし…
強いてJRの特殊性を挙げるとすれば貨物列車の存在でしょうか。
[PR]
# by inuichi | 2013-02-08 00:17 | コラム「運輸と不経済」
雪国の人から見れば「首都圏でちょっと雪が降ったくらいで(在京マスコミは)大げさに騒ぐな!」
と文句の一つも言いたくなるかもしれません。
が、その首都圏の中でも
「JRが乱れただけで首都圏全体が乱れたように騒ぐの?」
と違和感を感じた方が少なからずいらっしゃったのではないでしょうか。

本日の雪予報では、JR東日本が早々に在来線の間引き運転を決めたものの実際は大して降らず、
結局間引きによる混雑・混乱だけがクローズアップされてしまいました。
これ自体はそんなに責める気はありません。なるべく慎重を期した結果のことなので。
(何か不具合があっても安全側に動作することをフェールセーフと言います)

ただ、JR以外の私鉄は程度の差こそあれ雪予報に起因する乱れはほとんどありませんでした。
強いて言えば、JRが乱れたことで乗客が流れてきた私鉄(京急など)が煽りで少々乱れたくらいです。
決して根性論ではなく、私鉄で出来たことがJRではなぜ出来なかったのかという点は
もっと深い分析があっていいように思います。

雪の際にJRだけ乱れが突出しているのは何も今回に始まったことではありません。
ただ、JRと私鉄の対応の差について掘り下げた記事というのは、ほとんど目にしたことがありません。
在京マスコミは「住みたい沿線ランキング」の類には熱心ですが、
乗客にとって本当に有用な比較記事にも手を染めてほしいものです。

翻って「間引きによる混乱回避」が本当に有効に作用したのかといわれるとこれも疑問符がつきます。
列車が詰まってにっちもさっちも動けなくなってしまうという最悪の事態を防ぐための間引きなのに、
今回は常磐線において「混雑による運転の見合わせ」が生じてしまいました。
混乱回避のために良かれと思って取った策が、結果的に役に立たなかったわけです。
つまり本当に大雪が降ったとしても、間引きによる対策は功を奏さなかった可能性が高いのです。

ならばどうすればよいか?と問われるとこれまた難しい問題なのですが…
雪予報が出たときは、一定の区間で列車を区切って(系統分断)列車を捌く路線もあるので、
このやり方をもっと水平展開するのも一法かと。
実際そのような思想で、折り返し設備を強化した駅もあります。

一番いいのは、雪の日にも無理に出勤・登校させない土壌づくりだとは思いますけどね。
そうすれば通常通りの客が駅に殺到することもありませんし。

これは台風の際にも全く同じ事が言えます。
[PR]
# by inuichi | 2013-02-06 23:58 | コラム「運輸と不経済」
あすは横浜の病院で定期健診。
というわけで実家に帰って来ました。

最近、実家に帰るたびに関東地方で雪が降っているような…

果たしてあすは無事受診できるのか?
そもそも先生は病院に出てこれるのか??

※西武新ダイヤの考察はもうしばらくお待ちを
[PR]
# by inuichi | 2013-02-06 00:08 | ふつーの日記
名古屋に転居して早や1年半というのに、家の目の前を通る地下鉄を未だに全線完乗せず放置してました。
桜通線で一番新しい区間、野並~徳重でございます。
来週は某所遠征、再来週以降はもうPSMが始まりますから
この機会を逃すとまたしばらく乗りにいけなくなってしまうので
ドニチエコきっぷ(600円)を使って乗りつぶして参りました。

新規開業区間もホームは特段新しい意匠もなく、徳重到着。
島式ホームですが、乗降分離のため列車は一旦引き上げます。
b0014915_22542436.jpg


引き上げていく方向の線路を覗くと、何やら側線が…
b0014915_22545811.jpg

どうやらただの折り返し駅では無さそうです。

地上に上がってみましょう。
b0014915_22554490.jpg

郊外の拠点駅にありがちなショッピングセンター併設のバスターミナルがあります。
まだまだ綺麗ですねえ。
市バスの他に名鉄バスも発着するようです。

このあたり名古屋市緑区の外縁部ですが、
周囲のふいんきは横浜市の緑区あたりとよく似ていますね。
起伏もありますし。

私は市バス(原12)で鶴舞線の原駅に抜けましたが、
原駅はもうすこし建物が立て込んでいます。
横浜で言うと上大岡とは行かないまでも上永谷より駅前の密度が高く見えます。
その割には土日の地下鉄の本数が少ない(10分おき)なのが寂しい…
[PR]
# by inuichi | 2013-02-03 23:00 | 鉄道
先程は北海道を中心にかなり広範囲な地震がありました。
停電が発生している地域もあるということで寒い思いをしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。お見舞い申し上げます。

遅まきながらJ1J2日程の中身の話をしますね。
昨日公開した水戸浦和の日程表に代表を一部追加してみました。

柏・浦和ともにACLということで日程調整に苦心の跡が伺えます。
特に柏、せっかくのGWなのに土休日に当たる試合が1日しかなく、
4月末は3連休を挟んだ直前・直後の平日に試合という完全に裏をかいた?予定になってます。
ACL予選期間はあまり移動せずに済むようホームの試合が多めですね。
特に浦和は4月だけで5回もあります。

このように苦心した結果、柏vs浦和はどちらがホームの試合も日曜になってしまい、
両方とも水戸と被るという大変残念な結果になりました('A`)

また、せっかくJR九州が誕生月3日間乗り放題の切符を出してくれたのに、
9月は3チームとも九州の試合が1つもないという間の悪さ。(去年は2回もあったのよ)
まあ天皇杯があるので完全にゼロなのかどうかは分かりませんが…

いっぽう去年は1度もなかった九州2日連続ハシゴのパターンが
4月20(鳥栖)・21日(本城)に1回発生しています。

さて、曜日固定の影響で特に日曜ナイトゲームに行きづらくなったJ2ですが、
今年に関しては顕著な影響があるのは8月くらいで、
しかも1回は長良川なので名古屋の自宅から余裕で参戦可能です。
(転勤が無ければの話ですが)

昨年から様々な物議を醸してる曜日固定、
リーグ側は開催日が分かりやすくなるメリットを挙げてましたが、
特にACLに関わるチームにとっては有名無実なんですね。
それどころか、後半の試合では開催日の確定すら出来ない有様。
J2の夏場アウェイに行きにくい問題も根本的には何ら変わってません。
日程調整というのはかくも制約の多い作業なんですから、曜日固定で更に縛りをきつくするのは
結局(リーグが)自分で自分の首を締めているようなものだと思うのですが、いかがでしょうか。

6月のJ1がない期間、J2は一部を除いてことごとく土曜開催になっているとことに、
個々のJ2チームの本音が凝縮されているような気がします。

と思いつくままにあげてみました。なにか気づいたらまた書き足します。
おやすみなさいませ。
[PR]
# by inuichi | 2013-02-03 01:27 | サッカー
お風呂の椅子ではやっぱり危ないと悟った私のもとに、早くもこの子がやって参りました。
b0014915_11252527.jpg

何やら小冊子やCDの付録まで…
b0014915_11282955.jpg

最近はCDの聞き方がわからない(!)という若い人が増えているらしいんですが、
商品の対象年齢的に大丈夫と踏んでいるのでしょう('A`)

踏面に滑り止めが付いているので受験生に最適です。
手をついて体重をかけると痛いので、踏み台以外の用途
(ベンチプレス)などで使う際はタオルを噛ませるなどの工夫がいるかも。
[PR]
# by inuichi | 2013-02-02 11:31 | ふつーの日記