ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

山頂の楽園の主は…

(「瀬上池」のつづき)
昔、円海山の山道を鎌倉に向かって歩いていたとき、
突然右側に住宅地が出現してびっくりしたことがあります。
見下ろすという感じではなく、山道と同じレベルに住宅地があるのです。

子供心に「ここは山頂の楽園か?」とおののきつつも、
山道の途中にこんなものがあったら雰囲気ぶち壊しだという印象も抱かせた住宅地、
地図で調べるとどうやら南戸塚住宅(現在の庄戸)と呼ばれる一帯らしい。
果たしてそれで正解か?幼い頃の記憶だけを頼りに、
長年の疑問をこの目で解き明かすべく瀬上池を後にしました。

しばらくは遠くに住宅街を望むだけ、反対側は完全に山中の尾根道でしたが…

やがて民家の裏庭のようなところへ。
b0014915_23171323.jpg

すぐにハイキングコースと住宅街の接続点へ。本当に標高差がまったくありません。
b0014915_2321427.jpg

幼い頃の記憶に、どうやら間違いはなかったようです。
と、長年の疑問が晴れたちょうどその時。

藪の中からガサガサッと物音が。
マムシ注意の看板を見たばかりなので一瞬身構えましたが、姿を現したのはなんと…
b0014915_23235456.jpg

リス♪
実は野生のリスを見るの、生まれて初めてなんですよ…
大船市横浜市南部の山麓から鎌倉市にかけて
野生のタイワンリスが大繁殖しているのを知識で知ってはいましたが、
いざ目の前に姿を現すと感激もひとしおですね…
なんといっても、大宮サポですし。
案外この辺、隠れ大宮サポが多かったりして。←それはない(^^;

(おまけ)こんなところにも三都主サントスが。
武相国境にまたがって手広くやってたのね…
b0014915_23282182.jpg

[PR]
by inuichi | 2006-02-26 23:29 | バス・町歩き