ブログトップ

話半分

kokubun.exblog.jp

新・国分日記からリニューアルしました。適当にやっています

姫路の「駅そば」

つゆは和風なのに、麺は中華。
JR姫路駅の「駅そば」は、好みの差はあれどB級グルメ?として
旅人にとっては知る人ぞ知る存在です。
b0014915_273858.jpg

入っているのはまごうかたなき中華麺。
ちなみに普通の日本そばも「和そば」として売られています。

この姫路駅、山陽本線のりばが3月26日から高架化されます。
地上ホームの駅そばスタンドの最後の姿をご覧ください。
b0014915_274863.jpg

実はすでに高架ホームが通路の一部となっているので、
新しいホームにある駅そばスタンドの姿も拝むことが可能です。
b0014915_2102123.jpg

「Since 1949」の文字も誇らしく…
b0014915_2104393.jpg

高架化後も変わらず、地元の駅利用者、そして我々山陽路の旅人の胃袋を
満たしてくれることでしょう。

実は、わが地元静岡駅の在来線ホームにも「和風ラーメン」という
姫路の「駅そば」と同じようなメニューがあるのですが、
恥ずかしながらまだ食したことが有馬線。(姫路のほうは何度もあるのに^^;)
食べるチャンスはいくらでもあるので、是非食べ比べてみなくては。
[PR]
by inuichi | 2006-03-11 02:13 | 鉄道